「人と動物との絆」連絡帳
口臭が気になりませんか?

No. 1

タカサクラガーヤ動物病院 
世田谷区世田谷4−18−7

電話: 03−5451−5188


ワンちゃんやネコちゃんの口臭が気になりませんか?
 歯の色が変化していませんか? 歯肉の一部が赤くなっていませんか? 最近、よだれが多くないですか?かみ方や食べ方に変化はありませんか?

ワンちゃんやネコちゃんの歯磨きを手伝ってあげていますか?

ワンちゃんやネコちゃんの歯磨きは、無理には行わないで、ほめながら、毎日続けてください。
1) 口に触れることはできますね。

2) 次に歯に触れることはできますね。ご褒美を使って徐々にならしてください。

3) 歯ブラシに慣らして下さい。ぬらしたガーゼで少しずつ慣らすこともできます。歯磨きの後、ご褒美を忘れないように!

4) 歯磨きに慣らす。動物用の歯磨きペーストがありますので、当院へお尋ねください。人用ペーストは界面活性剤や研磨剤が入っているものが多いので、使用しないでください。

5) 毎日続けて下さい。特殊なガムや硬いおもちゃなどは、逆に歯を傷つけることもありますから、ご注意下さい。

歯石がついてしまった子では、歯のクリーニングが必要です(歯石除去)。ワンちゃんやネコちゃんは、歯石を取り除く時、じっと我慢して口を開けてもらえることはありませんから、安全な全身麻酔をかけて、歯のクリーニングをする必要があります。歯石を取り除いた後、歯を研磨剤でしっかり磨いてあげることも重要です。ぐらぐらしている歯や必要のない乳歯は、抜歯処置を行い、他の永久歯やかみ合わせに悪い影響を与えないようにします。歯の健康に関するお問い合わせは、タカサクラガーヤ動物病院までどうぞ。(この記事は、2006年6月8日に掲載、その後2016年12月に改訂)



タカサクラガーヤ動物病院  
東京都世田谷区世田谷4−18−7
                  
電話: 03−5451−5188